冬の低山歩きに出かけよう … 山歩き・WanderVogel2014/12/27

冬枯れた低山歩き
- -
冬の低山歩きに出かけよう。
我が社も今日で今年の仕事納め、さあ! ふらっと出掛けてみよう。

この時期、丹沢の奥山へと延びている昔の杣道を歩くのはとても気持ちが良い。

昨年は年末に丹沢でも雪が積もったので、大晦日を狙って誰もいないであろう雪の低山歩きで一年間の歩き納めをしました。
西丹沢にある大叉沢支流・法行沢を遡って、椿丸(ツバキマル)・織戸峠・大栂(オオツガ)と、うっすらと雪の積もったツガやモミ林の尾根を歩いたのですが、さすがに人の気配は全然ありませんでした。
雪道についているのは小動物の足跡だけです。

今年も世附川の目立たない細い支流を遡って、人気のない西丹沢の低山・杣道をひとり歩いてこよう。

写真のような登山道とも言えないようなわずかばかりの踏み跡(けもの道?)を辿って、支尾根をいくつも越して行くのはとても浮き浮きと楽しいものです。
ピークハントの登山とは違った魅力がそこにはありますね。

昨年のblog:http://hd2s-ngo.asablo.jp/blog/2013/12/31/

無料カウンター