丹沢・戸川公園の森林整備とイヌガヤの実 … 自然観察・Volunteer2016/08/27

イヌガヤの実
- -
今日は丹沢・戸川公園内での森林整備作業の日でした。

雨が降りそうな天気でしたが、午前中はなんとか保ってくれたので作業が進みました。
作業は相変わらず笹と竹の始末に終始しましたが、目障りだった15mほどに伸びてしまった孟宗竹とスギの木、枯れたニセアカシアの木などを除伐したので、見た目にもスッキリとしてきました。
今日は比較的過ごしやすい気温ではありましたが、半日の整備作業とはいえ、汗びっしょりでした。

林内には、どこからか運ばれて来たのか不思議に思われるような様々な種類の樹木や草花が生えていて、なかなかに面白い。
写真はイヌガヤ(だと思うが)に付いた若い実。


今日もそうだったが、このところちょっとした時に体力不足を感じることがあるので、鍛え直す必要があるなぁ。
4年前から通っているスポーツジムは、最近はお風呂ばかりでトレーニングはサボってばかりです。

今から少し鍛えておかないと、ヒマラヤの山歩きでまたバテそうです。
9月1日から気を引き締めて、ジムでのマシントレーニングをしっかり再開しようっと。

畑の雑草刈りと収穫、オクラの花 … 畑仕事・WanderVogel2016/08/26

オクラの花
- -
午後から時間を作って畑に出かけてきました。

月末までに何とかしないと、と思い悩んでいた畑の雑草刈りですが、今日2時間かけて頑張ってやってきました。
来月始めには、ダイコンとニンニクを植える手はずを整えておかなきゃ。と、思っていましたので、待ったなしの状態でした。
あとは、もう一面の畑に耕運機を掛けて準備すれば、とりあえず間に合うな!

オクラもあと数回でそろそろ収穫も終わりだと思うのですが、まだ花も咲き蕾みも出てきていますので来月始めまでは採れそうです。
(写真はオクラの花)

ゴーヤは相変わらずの出来で、今日も中くらいのサイズを6個 収穫してきました。
でも、2つはすでに黄色くなってしまっていて破棄せざるを得ませんでした。
2日前に、収穫はまだもう少し先でも大丈夫かなぁ~と、あえて採らなかった2つだったのですが、ものの2日でこんなに大きくなってしまうのか、、やはりゴーヤ恐るべしです。

オクラの収穫も、10本~15本はコンスタントに3日に1回のペースで採れ続けています。(苗は3本しか植えていないのですが、こんなに数が出来るとは、、、)
万願寺とうがらしも3日に1回のペースで20本以上コンスタントに採れています。
ですので、今年の夏は冷蔵庫と食品庫に夏野菜たちが溢れかえっています。(義務感にかられながら?)毎日、牛のように野菜をもりもり食べています。


それにしても、今日の草刈り作業はツラかったなぁ~。炎天下でやるもんじゃないな、、草刈りは。
エンジン付きの草刈り機をフルスロットルで2時間ぶっ続けというのは、さすがに辛いものがありますよ。
でも達成感はあります、作業後は見違えるようにきれいさっぱりしましたからね。

しかしつくづく思うのですが、畑仕事は(たとえ1坪農園を借りたにしても)普通のサラリーマンでは兼業なんてとても出来ないだろうなぁ。
畑仕事は「仕事」と付くくらいですから、想像以上に手間と時間が掛かるものです。
僕はしょせん「道楽」なので、そんなに厳しいものではないが、、、

何と言っても自然相手ですから、台風が来るといえばそれなりの手当をしに行かなきゃいけないし、長いこと雨が降らなければ水やりにも行かなきゃいけないし、定期的に周りの草も刈らなきゃいけないし、収穫だってほんとにタイムリーで一日サボると美味しい時機を逃がしてしまうし、となかなか大変です。

それを考えると、採れ過ぎて困る、なんて罰当たりな文句を言ってはいけないな。

藤沢のスポーツ施設内に植えられていた花梨 … 自然観察・WanderVogel2016/08/25

カリンの若い実
- -
仕事で藤沢市のスポーツ施設に出かけてきました。そこの駐車場脇で見かけたカリンの若い実。

黄色く色付くと解りやすいのですが、若い果実はまだ緑々しているので葉っぱの色に紛れて、ぱっと見では気が付きませんでした。
特徴的な木の幹を見てカリンと気が付き、目が慣れてくるとあちこちに立派な大きさの実が成っているではないですか。

施設の中に植えられているので、通る人が勝手に採ることは出来ないのでしょうが、花が咲く木や実の成る木は季節感も感じられて良いですねえ。

公共の施設では、管理が大変ということもあって、実の付く木や落葉する木は敬遠されがちですが、やはりこういうのは何本かに1本くらいはあった方が変化と季節感が楽しめますね。

畑は先日の台風で大変なことになっていた … 畑仕事・WanderVogel2016/08/24

台風後の畑の収穫
- -
台風が過ぎ去って、今日は朝のうちにちょっと畑に顔を出してきました。

今回の台風は、山上の畑では雨というよりは強風が酷かったのでしょう。
ゴーヤとインゲンのネットはバッタリと倒れていて、オクラはみな根元から曲がり、万願寺とうがらしもオクラに押されて地面に張り付いていました。
今日は時間が無かったので、本格的な復旧作業は出来ませんでしたが、とりあえず出来る範囲で元に戻しておきました。

こんな調子じゃ、作物もダメになってしまっているのではないかなぁ、と思われたのですが、意外にも元に戻してみると折れてしまっているところはなく、オクラもとうがらしも案外丈夫なものです。
そんな感じですので、収穫をしてみると思った以上にたくさん採れました。

ゴーヤは2つが黄色くなって破裂していたのを除いて8個、オクラも30本近く採れました。オクラはちょっと大きくなり過ぎですが、、、
インゲンや万願寺とうがらし、ピーマンはそこそこで、紅く色付いた鷹の爪も20本ほど採れました。
すでに家の食品庫は以前収穫したものでいっぱいで、さてさてどうしましょうか。


それと、今週中には畑の周りの雑草を刈りに行かないといけませんねぇ。この時期はひと雨降るたびに一気に伸びてしまいます。

今日もまだまだ天気が不安定のようで、お昼時に晴れていたかと思えば雨雲がサッと広がりかなり強い夕立が降りました。
週末には天気は落ち着きますかねぇ。

猛毒のシキミの実 … 自然観察・Volunteer2016/08/23

シキミの実
- -
シキミは丹沢の山では割りとポピュラーな樹木で、春先には白い可愛らしい花が咲きますが、花も葉も枝も全草毒草ですが、特にこの半透明に見える変わったかたちの「実」は猛毒(ケイレン性の神経毒)です。

「悪しき実」という名が縮まって「シキミ」になったと言われています。
日本では「毒物及び劇物取締法」という法律で、植物では唯一、「劇物」に指定されています。ですから、この実を採って「無届」で「販売」したりすると法律で罰せられます。

仏前に供える木として知られていますが、「抹香臭い」という言葉は、この木の香りのことを言うのだそうです。

近縁のトウシキミの実はスターアニスと言う名でスパイスとして有名ですが、このシキミの実は形状が似ていても猛毒ですので、食べると死にます。
まあ、死なないまでも、病院送りは確実です。

丹沢・大山で見かけたノササゲの花 … 自然観察・Volunteer2016/08/22

ノササゲの花
- -
土曜日に行った大山の山中で見かけたノササゲの花

昨日のイケマ同様にノササゲもツル性の植物ですが、こちらはマメ科です。
花のかたちもマメ科らしい花をしています。

周りにあるあまり太くない樹木や草に巻き付いてどんどん伸びていきます。なかには3m以上も伸びていくものもあります。
三枚の可愛い小葉を持つ葉が特徴で、黄色い花と黄緑色の萼筒が豪雨の林の中でも目立っていました。

秋になり実になると、鮮やかな紫色の豆になるので、それもまたかなり目立ちます。

丹沢・大山で見かけたイケマの実 … 自然観察・Volunteer2016/08/21

イケマの実
- -
土曜日に行った丹沢・大山の山中で見かけたイケマの実。

まるでオクラのような実をしています。(同じ仲間のガガイモとも良く似ています)
花も実も可愛らしいのですが、毒草です。(毒草ということは使い方によっては生薬にもなるということですが、、)

オクラと違って、実の中には長い毛の付いた種子がたくさん入っていて、オクラのようには食べられるものではありません。
なにより、毒草ですし。(特に地下茎にはアルカロイド系の毒を持つと言われています。)

森林探訪観察会イベントの下見・踏査で大山へ … 山登り・Volunteer2016/08/20

雨の大山歩き
- -
今日は10月に行なわれる丹沢・大山での森林探訪の下見・踏査に数名の担当者と現地を歩いてきました。

少々の雨では中止にならないイベントなので、当然下見・踏査も雨が降っても行ないます。
大山は雨乞いの神様を祀っているから、ということでもないのでしょうが、ヤビツ峠を出発する時点から雨が降っています。

丹沢の山域の中でも特に大山は、江戸時代から多くの人が登る山(大山詣)として一大観光地?でしたので、道(参道)はよく整備されています。
ただ、石(岩)を敷き詰めた山道は、雨で濡れて特に滑りやすく、かなり気を使う山歩きになります。

それと、丹沢名物?のヤマビルの攻撃はこの日もし烈でした。
足元にはしっかりと防ヒル対策をしていますが、雨で流れ落ちてしまうので、途中でも吹付け直して防備をしますが、それでも彼らは靴の上を登ってきます。
見つけてはたたき落として、の連続で僕は被害には遭わなかったが、ひとりは一カ所吸われてシャツが赤く染まっていました。

途中で陽が射した一瞬はあったものの、豪雨の中での踏査になりました。

相変わらず、3日に1回の収穫と畑の手入れ … 畑仕事・WanderVogel2016/08/19

畑の様子
- -
夕方、ヤブ蚊が出始める前に、畑作業と収穫に行ってきました。

相変わらず、ゴーヤ、オクラ、万願寺とうがらしの三種は収穫量が落ちません。
3日に1回のペースで、コンスタントにスーパーマーケットの中くらいのビニール袋に一杯の量が採れ続けています。

オクラは1本の苗から30個以上もオクラが採れるんですねぇ。いやもっと採れるのかも…
それでも3日に1回ではオクラの場合は間が空き過ぎのようです。1日おきに収穫に行かないと大きくなり過ぎて(食べられなくはないのですが、、)ちょっとねぇ。

ゴーヤも収穫してもまだまだ予備軍がいくつも出来ています。ゴーヤは実自体があまり大きくならない品種のものを3本苗で植えました。
黄色くなってしまって捨てたものも5〜6個ありますが、収穫した数はいままでで(正確に数えてはいませんが)たぶん50個くらいになるのではないかなぁ。

今日はゴーヤの脇芽をばっさりと整理して、壁のようになってしまった垣根も風が少し通るくらいまで手入れをしました。

万願寺とうがらしも毎回10個〜20個採れますが、1個が大きい(12cm以上)ので、けっこう食べ甲斐があります。
名前にとうがらしと付いていますが、味はシシトウみたいな感じで、種ごと食べます。辛くもなくとても美味しいです。

畑全体の雑草刈りもそろそろしなければいけないのですが、こう暑いと気持ちが萎えてしまいます。
でも、8月中には一度刈ってやらねばいけないなぁ。

とてもきれいな MOTOGUZZI CAFE RACER を見つけたので … Bike・touring2016/08/18

きれいなカフェレーサー
- -
昨夜、何げなくFacebookをチェックしていたら、とてもきれいなMOTOGUZZI CAFE RACERの投稿写真があったので、、、

無料カウンター